savon & aroma 通信

人とパートナーのためのメディカルホームケア用品《手作り石鹸とアロマケアグッズ》製作しています

石鹸販売開始予定のお知らせです。

まだ、熟成中のため、準備が整い次第
販売を予定しています。

◉ ローズソープ ◉

ローズの花の蕾を散らしています。
ティンクチャーオイルを使って
香りは、甘すぎない仕上がりです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♡
レモンマートルを入れて、少し甘酸っぱい爽やかな香りになっています。

天然グリセリンが豊富な手作り石鹸
クレンジングオイルが不要です。
良質なオイルをふんだんに使って居るので
濃厚メイクで無かったら、大抵のメイクはスルスル落ちます。
勿論、突っ張ることもありません。

天然グリセリンは洗浄力であり、保湿でもあります。
石鹸素地と言う物を使った手作り石鹸もありますが、コールドプロセス製法で作る石鹸は
じっくり丁寧に低温で熟成しますので
その使い心地は格別です。

また、手作り石鹸は、化粧石鹸ではありません。作る製法が全く違い、お肌に良いとされる天然成分をふんだんに含んでいるため、品質管理にも手間がかかります。

市販の化粧石鹸と呼ばれる石鹸は
石鹸素地と呼ばれる物から作られます。
この素地とは…お肌に良い天然成分を精製して取り除き、残った安定した成分のみを取り出し石鹸の元になる物を粉末化したものです。

この石鹸素地と呼ばれる石鹸の元に、お肌に良いとされる保湿や栄養を追加して化粧石鹸は作られます。

なので、化粧石鹸の原材料を見ていただけば一目瞭然です。
素地というものに、グリセリンアロエや海藻や、馬油や、豆乳や…様々な保湿とな潤いとかお肌に良いと言われるものを、添加物として、加えていくことで作成します。
また、熱を加えて作成される場合もあるので
その際はお肌に良い成分も壊れてしまいます。

しかし、手作り石鹸は、新鮮なオイルの中に含まれる、リノール酸オレイン酸、パルチミン酸など、オリーブオイルやココナツオイル、米ぬかオイル、マカダミアオイル、パームオイル、スイートアーモンドオイルなど…
どの様な配合のレシピにするかで、使い心地も変わってきます。
お肌に良い栄養を補ったり、汚れを落としやすくする大きめの泡だったり、優しく細部の汚れを取り除きやすくする細かい泡など…
様々な要素が組み合わさって石鹸を構成しています。
更に、配合するオイルや、加えるハーブや水分…オプションと呼ばれるアロマ精油やクレイや鉱物などもまた石鹸の使い心地に一役買っている素材です。

それらの自然に含まれているお肌に良い成分を、何も追加しなくてもオイルのみでも充分な所に、更にお肌に良い成分をオプションで追加して作ることが出来るのが、手作り石鹸の凄いところです。
化粧石鹸は、それら天然の有効成分は、製造から販売までの運搬や保管など、必ずしも同じ条件で安定させることが出来ないので、どんな環境でも安定して販売できる様に、保存料や防腐剤などを添加したり、天然成分を取り除いて
精製して作られていますから、 とてももったい無いことですね。

手作り石鹸は、新鮮なオイルを手作業で混ぜ合わせ、ユックリ低温で風通しの良い場所で熟成させることで生まれる、天然グリセリンを沢山含んでいるので
合成界面活性剤を使わずに、優しく汚れを落とし、潤いを与えます。

更にハーブ抽出油やアロマ精油など、オーガニック成分加えるのですから、どれくらいお肌に優しくて良いかは…分かりますよね
╰(*´︶`*)╯♡

手作り石鹸に使用するオイルから出る栄養や
良質な成分は
不安定な成分なので、その管理は難しく、また長期間《最低でも4週間〜6週間》一定温度と湿度の元で熟成させて作るので、コストがかかり価格も高くなるので、大量生産には向きません。

余談ですが…
先日アインズで手作り石鹸を販売していたので、見てみたら、1つは素地を使ったオーガニックな石鹸を手作り石鹸として販売していました。sizeはS程度で1800円でした。小さいのにお高くてビックリしました(^◇^;)
もうひとつは、海外からの輸入石鹸で、立派な箱に入って、コールドプロセス製法で作られていましたが、小さなSsizeで2800円でした(^◇^;)
そして、内容成分を見たら、単純なオイルの配合で、ハーブやティンクチャーや抽出油などもそれなりに使っていましたが、特に珍しいものは使ってませんでした。

…結局、手間暇かかって大変だけど
自分で作るしか無い…という結論になり
オイルを配合して、バンドミキサーでグルグル混ぜ合わせて作成しています(*^^*)

私と同じ様に、市販の石鹸だと顔が突っ張って
保湿、保湿…と化粧水をやローションを付けたりクリームを塗っても、乾燥が気になる
保湿が追いつかない…( ;  ; )など…

そんな方には、まずはお肌本来が持っている、潤いをそぎ落とさずに、更に栄養を補いながら
汚れだけを落とす。
是非!ハンドメイドソープをお試し頂きたいです。╰(*´︶`*)╯♡

お肌の調子を整え、栄養を補い
…そして潤う石鹸。
この石鹸はそれを叶えるように作成しています

香りは自然のハーブやアロマで香りづけしているので、時間の経過と共に減少してしまいますが、その効果は変わりません。
作りたて〜半年くらいは、石鹸を3分の1程度にカットして、残りはラップに包んで、更にジップロックやタッパーなどに入れて、冷蔵庫で保管して頂ければ、長く香りも楽しんで頂けます。

以前は、私も未熟だったため、香が長く持続する様に作ることが出来ませんでしたが
今回は、いい感じに香りも出たと思います
❀.(*´▽`*)❀.
毎回、同じ様に行かないところが、化粧石鹸ではなく、ハンドメイドソープなんですね。
でも、そうやって手間暇かけて時間をかけて、工場で沢山作ることは出来なくても、防腐剤や保存料が無くても、ちゃんとその保管方法や、使い方や、管理の仕方が分かれば
誰でも手軽にお肌に刺激を加えない石鹸を使って頂けます。

最近は、御依頼を頂いて作成する事が多いく、一般に販売する石鹸をご用意するのは、久しぶりです(*^^*)

ローズソープの赤やピンクは
単に色を付けているのではなく、レッドクレイやピンククレイというお肌に滑らかさや潤いを与え、栄養も与えてくれる自然から採取された粉末を溶かし込んでいます。

また、水分は水だけでなく、ローズハーブから抽出したハーブ水を使用しています。

手作り石鹸にはソーパーさんによって色んなレシピがあります。
それぞれのソーパーさんが、販売目的でコストダウンして作っているもの
高くても良い材料を沢山使って作っているもの。様々です。

このローズソープは、中身の成分をご覧いただけば、きっとその使い心地がどれくらい良いか…想像が付くはずです。
٩(◦´╰╯`◦) ۶ ♡

手作り石鹸も、色々お試し頂くと、これが自分にはピッタリ!と思う物に出会います。
その時のお肌の状態にピッタリ来る物は
変化しますから、色々試して、自分に合ったものを見つけてみてください٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

このローズソープが、そのピッタリくる一品になって頂けたら大変嬉しいです。

《ローズソープの全成分》
オリーブ油(ローズペタル抽出油)・米糠油・パーム油・ココナツ油・マカダミアナッツ油・カカオ脂・水・ローズ水・水酸化ナトリウムローズゼラニウム油・パルマローザ油・レモンバーム油・オレンジ油・レッドクレイ・ピンククレイ・レッドローズ(つぼみ)

※化学添加物、着色料、香料、保存料、防腐剤、合成界面活性剤、天然界面活性剤、など
一切使用していません。

f:id:smile2poo-y:20160420013757j:image
上からの図。

f:id:smile2poo-y:20160420012638j:image

f:id:smile2poo-y:20160420012559j:image
サイドからの図。

f:id:smile2poo-y:20160420012705j:image
両端をカットした図。

カットする場所によって
模様は変わります。

f:id:smile2poo-y:20160420012745j:image

f:id:smile2poo-y:20160420012800j:image
こちらは、中sizeです。

S.900円。M.1700円。L.2500円。
今回、初めてBIGsizeの《L》をご用意
する事にしました。
Sは…Mの約半分です
LはSの3倍程度の大きさです。

解禁日…5月1日。
使用期限…解禁日より1年。

※カットは手作業で行っています。
大きさに若干の誤差が生じてしまいますこと、ご了承下さいませ。
※また先に申し上げましたが
手作り石鹸は、上記の様にお肌に良い天然成分をふんだん含み、品質管理に少し手間がかかるため、化粧石鹸とは呼ばれません。
…こんなにお肌に優しのに、洗濯石鹸や雑貨の扱いとなっております。涙

※なくなり次第終了となります。
※次回は未定です

◉石鹸のご注文はこちらから…◉